NEWS

新商品やイベントのお知らせとデザイナーズボイス

価格改定のご案内

2015年06月05日 [お知らせ]

価格改定のご案内

カリモク家具は、平成27年10月1日納品分より価格を改定いたします。

ELLE  DECOR ヤングタレント賞を受賞

2013年10月18日 [お知らせ]

ELLE DECOR ヤングタレント賞を受賞

HARUのデザインを手がける小林幹也さんが、「ELLE DECOR Japan Young Japanese Design Talent賞」を受賞しました。

MIKIYA KOBAYASHI × NIPPON FORM 開催致します。

2013年05月15日 [デザイナーズボイス]

MIKIYA KOBAYASHI × NIPPON FORM 開催致します。

こんにちは。デザイナーの小林幹也です。本日は展示会のご案内をさせて頂きます。6/6(木)より新宿のリビングデザインセンターOZONE 4Fのにっぽんフォルムにて「MIKIYA KOBAYASHI × NIPPON FORM」を開催致します。

期間限定 ウォールナット材特別オーダー

2013年04月30日 [お知らせ]

期間限定 ウォールナット材特別オーダー

世界三大銘木の1つ、ブラックウォールナット材を使用したモデルを
期間限定にて特別オーダーいただけます。

ここちよさのヒミツ その3

2013年03月13日 [製品のご紹介]

ここちよさのヒミツ その3

HARUの醸しだす、ここちよさのヒミツ。
今回は、新生活におすすめの「ピュアオーク」塗装と、木のもつ癒し効果についてご紹介します。

ここちよさのヒミツ その2

2013年02月13日 [製品のご紹介]

ここちよさのヒミツ その2

HARUの醸し出す、ここちよさのヒミツ。

今回は、こだわりの張地「タープ」についてご紹介します。

ここちよさのヒミツ その1

2013年01月25日 [製品のご紹介]

ここちよさのヒミツ その1

HARUの醸しだす、ここちよさのヒミツ。
今回は人気のソファUB4103モデルのちょっとしたこだわりをご紹介します。

HARUのおすすめコーディネート

2012年12月27日 [HARUについて]

HARUのおすすめコーディネート

存在を主張することなく、どんな生活空間にも調和して心地よい佇まいを醸しだす家具としてうまれたHARU。
 
今回は、そのHARUのおすすめコーディネートをご紹介します。

IFFT / interior lifestyle livingに「HARU」を出展いたします

2012年10月08日 [お知らせ]

IFFT / interior lifestyle livingに「HARU」を出展いたします

カリモク家具株式会社は、10月17日から東京ビックサイトで開催される「IFFT interior lifestyle living 2012」に、「HARU」を出展いたします。

HARUのはじまりをしる

2012年08月27日 [お知らせ]

HARUのはじまりをしる

小林幹也さんの展示会のご案内です。展示会THINKINGの展示風景を少しだけですが、ご紹介致します。
デザイナーがHARUにこめた想い、開発までの3年間の試行錯誤が凝縮がされた展示になっています。

MIKIYA KOBAYASHI EXHIBITION -THINKING-

2012年08月03日 [デザイナーズボイス]

MIKIYA KOBAYASHI EXHIBITION -THINKING-

こんにちは。デザイナーの小林幹也です。今日は展示会のご案内をさせて頂きます。私のこれまでのデザインができるまでのプロセスやそれぞれの商品をデザインをした動機などをご覧頂ける展示会を7/30より蔵前のにてスタートしました。もちろんポスターの写真にもあるようにこのHARUシリーズができるまでのプロセスも展示しております。

HARU at Salone Internazionale del Mobile 2012

2012年03月15日 [お知らせ]

HARU at Salone Internazionale del Mobile 2012

カリモク家具は、昨年に引き続きミラノサローネ開催期間にエキシビジョンを開催します!ミラノサローネ本会場であるフィエラにて2011年春に国内での発売をスタートした新ブランドであるHARUを世界に向けてお披露目します。この時期にミラノへ行かれる方はぜひ展示ブースへお立ち寄り下さい!

HARUのロゴマークについて

2012年01月22日 [デザイナーズボイス]

HARUのロゴマークについて

こんにちは。小林幹也です。遅ればせながら今年もよろしくお願い致します。明けたばかりの新年も早一ヶ月が終わろうとしています。今年は初日の出を見逃してしまいましたが、皆さんはいかがでしたでしょうか?その初日の出(太陽)つながりですが、その太陽がモチーフとなっているHARUのロゴマークについてご紹介を致します。

HB-1(SOYO)がきっかけでした

2011年12月05日 [デザイナーズボイス]

HB-1(SOYO)がきっかけでした

こんにちは。小林幹也です。早いもので今年も師走に入りました。皆様いかがお過ごしでしょうか?今日はHARUが生まれるきっかけになったシェルフ「HB-1」についてのご紹介です。HB-1は2008年に私がデザインをしたシェルフで、当初はカリモク家具さんとのプロジェクトでなく、三年に一回開催される旭川の国際家具コンペの為に…

IFFT/interiorlifestyle livingにて「HARU」を出展いたします

2011年10月07日 [お知らせ]

IFFT/interiorlifestyle livingにて「HARU」を出展いたします

カリモク家具株式会社は、来る11月2日(水)〜4日(金)に東京ビッグサイトで開催されるIFFT/interiorlifestyle livingにおいて、「HARU」を出展いたします。

3年かけて作り上げた家具シリーズです

2011年09月22日 [デザイナーズボイス]

3年かけて作り上げた家具シリーズです

こんにちは、HARUシリーズのデザインを担当させて頂いたデザイナーの小林幹也です。このHARUシリーズは2008年にカリモク家具との出会いがあり、そこからじっくりと時間をかけ、ようやく今年発表することができました。

どんな空間にも馴染み時代を超えて長く愛される家具

2011年08月08日 [HARUについて]

どんな空間にも馴染み時代を超えて長く愛される家具

HARUは、太陽の「陽(はる)」がネーミングの由来です。生命にとってかけがえのない存在でありながら、その恩恵をことさらに意識させない太陽。家具もまた太陽のように、人の暮らしをさりげなく支えるものでありたい。こうしたコンセプトのもとに、どんな生活空間にもライフスタイルにも調和して、心地よい佇まいを醸し出すHARUが生まれました。

豊かな森林再生のために小径木の有効活用に挑戦

2011年08月08日 [HARUについて]

豊かな森林再生のために小径木の有効活用に挑戦

カリモクは木製家具メーカーとして、森林保全や林業地域の活性化にいち早く取り組んできました。国産の広葉樹の多くは小径木で品質にばらつきがあるため家具用材に不向きとされ、そのほとんどが紙パルプの原料となるチップにされてきました。

HARUウェブサイトオープンしました!

2011年08月08日 [お知らせ]

HARUウェブサイトオープンしました!

2011年4月にカリモクから発表された家具シリーズ"HARU"のウェブサイトがオープンしました!今後、HARUについてご紹介していきますので、ぜひご覧頂ければと思います。

TOPICS

HARUのこだわりストーリー

  • 木の命を大切に活かす
  • 軽やかな美しいフォルム
  • 軽やかだけど、丈夫
  • 座り心地がいい理由
  • 長く愛用される家具を